その17、不倫の結末と再出発

その17、不倫の結末と再出発

不倫の結末と再出発

 

F医師の不倫の理由を知ってから数ヶ月、
仕事のこと以外、何も手に付きませんでした。

 

 

相変わらず、仕事は忙しかったので、
当時はとにかく全神経を
仕事に集中させるようにしていたと思います。

 

 

職場のF医師とは、
日頃からポーカーフェイスを特訓してたおかげで
意外と、仕事のコミュニケーションでは
困りませんでした。

 

 

でも、やっぱり心の中には、
ずっとモヤモヤしたものがあって、
居心地は相当悪かったです。

 

 

「こんな環境で仕事してたら、
いつか精神崩壊するんじゃないかなぁ・・・」

 

 

と、不安で眠れなくなることもありました。

 

 

それで結局、私は、
当時勤めていた病院を辞めることにしました。

 

 

師長は、

 

 

「えー・・・頼りにしてたのにぃ!

 

困るよー。どうしても続けられない??」

 

 

と、私の退職を渋ってくれました。

 

 

もう、それだけで、充分幸せ・・・☆
(単に人手が足りなかったからかもw)

 

 

少なくとも、仕事だけはそれなりに
認められてたってことかなぁ・・・

 

 

なんて思ったりして。

 

 

そんな風にして、私は
結局すべてを失ったわけです。

 

 

でもそのあと、ホントに奇跡的に
転職がうまくいって、
現在は、都内のとある公立総合病院の
内科で働いています。

 

 

ちなみに、恋愛の方ですが・・・。

 

 

当時の彼氏も、不倫相手もすべて失った結果、
残ったのは、29歳という、
決して若くはない年齢だけでした。

 

 

おまけに、合コン大嫌い人間。
このままだと、独身貴族まっしぐらなのは
目に見えていました。

 

 

そしたら、ある日たまたま、
看護学校時代の友人で、
結婚相談所に入っているという子と
飲む機会があったんです。

 

 

それまでは、
お見合い結婚なんて、いまどき古くない?
・・・と、正直思っていたのですが。

 

 

私たちのような、クソ忙しい職業の人は、
実はお見合いで結婚したって人も
けっこういるみたいです。

 

 

その子の話を聞いて、
今の私にとってはそれが、
最良の再出発の方法のように
思えました。

 

 

というわけで次回からは
結婚相談所体験記
書いてみることにします!

 

 

やるしかない。やるしかないのだo(・_・;)o
もういろいろ後悔するのは今日が最後にしたい。

 

 

結婚相談所って外からじゃ、
何をしてるのか実はよく分からないですよね。
その辺をこっそりお伝えできるように
書いていくつもりです。

 

 

私のこんなアホな体験でも
もし、誰かの役に立つことができたんなら、
かつて私の大切だった人たちへの
せめてもの罪滅ぼしになるかもしれない・・・

 

 

というのは、ヒトリゴトですw

 

 

動機はどうあれ、
書くと決めたからには、ちゃんと書くので、
少しでも興味があるーという方は
よかったら見ていってください。

 

 

こちらの記事もおすすめです!
>>無料相談に行ってよかったおすすめ結婚相談所ベスト3!
>>ゼクシィの結婚相談所に入会します!
>>ゼクシィ縁結びカウンターで使った実際の料金総額