パートナーエージェント個別説明会に行った正直な感想

パートナーエージェントの個別相談会に行ってきました!

パートナーエージェント資料

 

創業2006年。
パートナーエージェントの社長さんは元・結婚相談所老舗のサンマリエで役員をしていた人です。

 

 

サンマリエって、初心者の私でも聞いたことあります。

 

 

当時、「頑張っても成婚率10%が限界」と言われていた結婚相談所の常識を変えたい!という一心で、独立して作られたのがこのパートナーエージェントだとのこと。

 

 

なるほどそのはず。

 

 

パートナーエージェントの成婚率の高さは、他の大手結婚相談所と比較しても飛びぬけているのです。

 

 

2017年の成婚率は、なんと28.6%

 

 

現在でも、結婚相談所の成婚率は8%や10%という会社がザラという中、約4人に1人は成婚できているとは。

 

 

これはぜひ、内情を知りたい・・・!

 

 

というわけでさっそくパートナーエージェントの個別説明会に行って、実際に話を聞いてきました(*^ _ ^*)

 

パートナーエージェントの個別説明会にまずは予約

パートナーエージェント個別説明会予約

 

個別説明会は、パートナーエージェントのホームページから申し込んで行きました。

 

 

予約フォームには、面談日時が第3希望まで出せるようになっています。

 

 

>>パートナーエージェント無料相談の公式ページはこちら

 

 

ゼクシィみたいにカレンダーで空き状況が分かるわけではないので、希望が通るかどうかは出してみるまでワカラナイです(^ ^;)

 

 

私の場合は、予約フォームを送信した次の日に、メールで「第1希望で予約が取れました」という連絡をもらいました。
(まぁ、私は第1希望が平日だったから。)

 

 

ゼクシィ縁結びエージェントに続いて、2社目の訪問なんだけどやはりちょっと緊張・・・。

 

 

普段、友達にも恋愛相談とかしないからなぁ( ´-`)

 

新宿のパートナーエージェントは新宿郵便局向かい!

パートナーエージェント新宿店

 

お店の場所は、新宿駅西口から2、3分くらい歩きました。

 

 

目印は新宿郵便局で、その向かいのビルの9階にあります。

 

 

で、着いてびっくりしたのですが・・・

 

 

後述のIBJメンバーズも、同じビルにあるではないかっ(@o@)

 

 

これは偶然?それにしても、ライバル同士で同じビルって居心地悪くないのかな?(^ ^;)

 

 

そんなことより・・・同じビルにあるんなら、同じ日指定して予約すれば良かった><

 

パートナーエージェントの来店アンケートに記入

パートナーエージェント来店アンケート

 

来店アンケートを書いてる間、にわかに店内のBGMが、キラキラした雰囲気の曲に変わりました。

 

 

「おや?なんだなんだ?」と、そのときブースの中でひとりだったのですが、後で担当さんに聞いてみると

 

 

ちょうどそのとき、成婚したカップルさんたちが手続きのために訪問されていたので、そういうBGMを流していたそうです♪

 

 

偶然にも、パートナーエージェントの成婚の実績を目の当たりにすることになりました。

 

 

いつか、私もこんな風にスタッフの方たちに見送られたいなー・・・☆ と、早すぎる妄想を(ღˇᴗˇ)。o♡

 

そして担当コンシェルジュと面談

パートナーエージェント相談ブース

 

来店アンケートを書いたら、パリッとした黒スーツを着た女性(40代前半くらい?)がブースに入ってきて、挨拶されました。

 

 

「この人が担当さんかぁー(*^ ^*)」

 

 

と思っていたら、なんと実はそうでは無い!

 

 

パートナーエージェントの担当は分業制になっていまして。

 

 

個別相談会で説明してくれる人と、そのあと専任として付いてくれる担当さんは、別の人になります。

 

 

つまり、この無料の相談会だけでは、実際の担当さんの顔は見られないんだ・・・(^ ^;)

 

 

この、まだ見ぬ担当さんについてですが、パートナーエージェントは、担当さん1人あたりの抱える会員さんが少ないのが魅力☆

 

 

担当さん1人につき、80人までの会員しか担当できない決まりになっているそうです。

 

 

「1人につき80人って・・・けっこう多くないか?(°ω°)」

 

 

と、正直私は思いましたが!でもこれでも他社に比べたら相当少ないんだそうです。

 

 

たとえば他社の「オーネット」や「ツヴァイ」では、1人の担当さんに付く会員さんが200人以上なんてこともあります!

 

 

このようにパートナーエージェントの担当さんは、会員1人1人のサポートにかなり時間をかけてくれる(๑ >ᴗ<๑)b

 

 

それで、あの高い成婚率が実現されるのかぁ!と納得しました♡

 

パートナーエージェントの料金

パートナーエージェントの料金をまとめました指やじるし下
パートナーエージェント料金表

 

料金だけ見ると、「ゼクシィのほうがいいなぁ・・・」なんて考えが傾いてしまいそうですが(^ ^;)

 

 

パートナーエージェントは、他の結婚相談所にはない強みがあります。

 

 

それは、圧倒的な成婚率の高さ!!

 

 

これ、さっきも言った気がしますが、大事なことなのでもう一度言いますね!

 

 

2017年の実績は、成婚率28.6%

 

 

計算式を見ましたが、ちゃんと在籍会員の中で成婚退会した人の割合を計算してありました。

 

 

(これとは違う計算式で出した数字を成婚率として発表している会社もあるので、成婚率を比較する時は確認した方が良いです!)

 

 

ちなみに、同じく大手結婚相談所であるオーネットの年間成婚率はおよそ11%、ツヴァイだと17%くらいです。

 

 

低いと思うけど、これが現実・・・。

 

 

それでも、国勢調査によると、1年間で結婚した日本全体のカップルはだいたい6%くらいなので、やっぱり自然な出会いを待つよりは結婚相談所に入ったほうが結婚が近い!ということは分かります。

 

 

ちなみに、ゼクシィ縁結びエージェントの成婚率は約20%

 

 

結婚相談所で成婚率20%あれば優秀とは言われていますが、パートナーエージェントには負けますね。

 

 

料金をとるか、成婚率をとるか・・・

 

 

これは、しばらく迷いそうです(- o -)

 

 

そういえば、パートナーエージェントでは、男性のカウンセラーもちらほら見かけました。

 

 

結婚相談所って、けっこう男性会員の獲得に苦労するという話を聞いたことがありますが、男性カウンセラーがいれば、男性会員も活動しやすいでしょうね。

 

 

パートナーエージェントの店舗は一覧の通り↓
今後もどんどん支店を増やしていくそうです。
2020年5月現在では、

 

【北海道】札幌店
【埼玉県】大宮店
【東京都】新宿店・銀座店・銀座数寄屋橋店・池袋店・上野店・丸の内店・町田店
【千葉県】千葉店・船橋店
【神奈川県】横浜店
【静岡県】静岡店・浜松店
【愛知県】岡崎店・名古屋店・名駅桜通北店
【京都府】京都店
【大阪府】大阪店・なんば店
【兵庫県】神戸店・姫路店
【福岡県】福岡店・北九州店

 

にあります。

 

また、上記の県には住んでいなくても、たとえば滋賀県の人は京都店に、岐阜県三重県の人は名古屋店に・・・という感じで、住所と違う県の店舗でも来店できれば入会できます。

 

 

 

 

こちらに続きます!
>>IBJメンバーズの個別説明会に行ってきました!