ゼクシィ縁結びカウンターに入会を決めた理由

パートナーエージェントか、ゼクシィ縁結びカウンターか

ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェント違い

 

迷っております。
こんなに何かに迷ったのは、
前の職場だった病院をやめようかどうか
悩んでいたとき以来・・・。

 

 

パートナーエージェントの強みは、
何といっても成婚率が高いこと!!
公式発表された2017年度の成婚率は
28.6%です。

 

 

一方で、ゼクシィ縁結びカウンター
成婚率は、公式の発表が無いので
あまり大きな声では言えませんが
担当者に聞いたら「20%くらいです」とのこと。

 

 

ただし、この成婚率。
見るときにちょっと注意です。
ぜひ計算式まで見てみてください。

 

 

結婚相談所が独自で発表している成婚率は
計算式がバラバラです。

 

 

考え方は各社それぞれなので、
コッチが正解でアッチが間違い
とかいうことはないのですが、
計算式の違うものを一緒に比較してはいけません。

 

 

パートナーエージェントは、
(公式ではないけどゼクシィ縁結びも)
この計算式で成婚率を出しています↓

 

 

成婚で退会した人数÷会員数

 

 

他でたまに、
【成婚で退会した人数÷全体の退会人数】で
計算している結婚相談所もありますので
ちょっと気を付けて見てみてさい。
(ちなみに「成婚率50%以上」と発表している所は
後者の計算式が多いですね!)

 

 

さらにパートナーエージェントについては
この会社スゴイなと思ったのが、
会員さんの婚活にかかわる生(なま)データを
超くわしく分析していること!

 

 

性別ごとの実績データなんかは
他の結婚相談所の資料でもよく見かけますが、
パートナーエージェントの説明会では、
年代別の婚活データも
見せてもらえました。

 

 

婚活市場での価値って、
1歳年を取るごとに、どんどん
下がっていくって言うじゃないですか・・・(@o@)

 

 

とくに女性にとっては、年代別のデータって
なにげに気になるポイントですよね??

 

 

たとえば、36歳から40歳までの人だと、
月に平均何回お見合いが成立しているのかとか、
それが、40歳を超えるとどうなるのかとか。

 

 

こういった生データを公開している
結婚相談所はめずらしいので、
いまちょっとでも「婚活」が頭をよぎっている人は
パートナーエージェントの無料相談に行くか、
または資料だけでも見ておくといいですよ。

 

 

ちなみに、無料相談に行くと
最新のデータを見せてもらえるし、
性格診断もその場で受けられるし、
一石二鳥どころか四鳥くらいになるので
チャチャっと予約して行っちゃうのがおすすめ。

 

 

 

 

ただし、パートナーエージェントについて、
ひとつだけどうしても気になることが。

 

 

パートナーエージェントは実績もあるし、
料金的にも払えない金額ではないんですが、
自分でお相手検索できないというのが
果たして私に合うのかなーと・・・。

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターの方は、
会員になれば自由にお相手検索ができます。

 

 

一方、パートナーエージェントでは
担当さんによる紹介が基本なので、
自分でお相手検索したいときは、
オプション料金をいちいち支払う仕組みに
なっているんですよね。

 

 

果たして、せっかちな私が、
カウンセラーさんからの紹介のみを
おとなしく待っていられるんだろうかと
そこだけがちょっと不安でした><

 

 

だったら、パートナーエージェントよりも料金
(とくに初期費用)が安くて、
オプションを使わなくても自由に検索ができる
ゼクシィ縁結びカウンターの方が
私には合ってるんじゃないかと思ったのです。

 

 

というわけで、決めました!

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターに入会します!

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談では、
私がする説明よりも10倍は分かりやすく
教えてくれます(笑
予約は先着順。勧誘無しです。

 

 

 

 

こちらに続きます!
>>ゼクシィ縁結びカウンター活動プラン面談を受けてきた